大好評につき2024年8月23日「屋久島ナイト vol.2」開催決定!

【屋久島をトークショーと音楽で体感できるイベント、東京開催!】
【エコツアーガイド・小原比呂志さんの苔や杉にまつわるトークショー × えぐさゆうこさんのライブ「屋久島古謡〜境界を旅する唄〜」】

【珍しい屋久島焼酎の飲み比べもご用意✨屋久島の魅力をたっぷりお届け!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
屋久島の多様な魅力を、オンラインセミナーや現地でのツアー、
アクティビティなど様々な形でお伝えしてきた、屋久島大学プロジェクト。
「ぜひまずは近場で、直接お話をきいてみたい!」というお声にお応えして、
大好評の去年に引き続き、「屋久島ナイト」第二弾、東京開催です!

第一部は、屋久島の民謡を歌い、その魅力を広く伝える活動もされている、
ボーカリストのえぐさ ゆうこさんと、ギタリスト笹子 重治さんによるミニライブ「屋久島古謡 〜境界を旅する唄〜」。
なかなか耳にすることの少ない、屋久島の古謡などをお楽しみ頂けます。

第二部は、屋久島大学の発起人であり、
最近ではあの「ブラタモリ」の案内人も務められた屋久島エコツアーガイド、
小原 比呂志さんのお話を伺うトークライブ。


題して、 『トーク&LIVE ~ 屋久島ナイト vol.2〜』
当日の会場では、屋久島焼酎飲み比べや屋久島をイメージしたフードなどを提供予定!

屋久島にいつか行きたい方も、何度も通っている方も、
どちらも楽しんで頂けるイベントです!
会場はあの『com.cafe 音倉』さん。
人数限定で開催ですので、チケット申込はお早めに!!


  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇日時:8月23日(土)開演19時半〜21時半(18時開場)

◇会場:音蔵 https://www.otokura.jp/
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F
TEL: 03-6751-1311 (11:00-23:00)
京王線・小田急線 下北沢駅 北口・西口1 より徒歩2分

◇参加費:3000円(+1ドリンクのご注文をお願いします)
(当サイトでお申し込みの上、当日会場にて参加費をお支払いください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【当日のプログラム】
1 部 … えぐさゆうこ / 笹子重治 LIVE
2 部 … トークショー 屋久島発各地の宝めぐり
屋久杉のファミリーとコケの聖地・懇親会(21:30 まで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ゲストのプロフィール】

◇小原 比呂志(おはら ひろし)
屋久島大学発起人
北海道出身。1987年屋久島に移住。
日本のエコツアーガイドの草分けである、YNACの創立メンバー。
NHK『ブラタモリ・屋久島編』では屋久島の案内役を務める。
同じくNHKドキュメンタリー『伝説の超巨大杉を追う』捜索隊長として出演など、
メディアにも幅広く出演し、屋久島の魅力を発信している。
著作:
「屋久島のコケガイド」(共著)
「屋久島オープンフィールドミュージアムガイドブック」(共著)など多数。


◇えぐさ ゆうこ  
昭和音楽大学准教授
歌手・ナレーター
奄美・ブルガリアのツインヴォーカルデュオ セデャン歌 ヴォーカル。
加計呂麻島・花富の八月踊りあけもどろの会代表。(会主 :朝崎郁恵)
元南海放送アナウンサー。
奄美島唄を奄美シマ唄の第一人者・朝崎郁恵に師事。
2020-2022年公益財団法人日本民謡協会民謡アンバサダー。
父の故郷・屋久島など離島での現地調査、古老への取材などを経て、
2010年「まつばんだ」(えぐさゆうこ江草啓太名義)、2016年『宝歌-takarauta-』をリリース。
J-wave『RADIO SAKAMOTO』(パーソナリティ:坂本龍一)で多重コーラスアレンジの「朝顔節」がオンエアされる。
2020年9月 台湾の大人気ゲーム「陰陽師」のCG映画のエンディングテーマ(作曲:スミン)
「故海之約」での歌唱・奄美三味線を担当。
フルアルバム「麗しき島々」をリリース。
「テレビ朝日・サンデープロジェクト」「東京MX・5時に夢中」
「NHKEテレ・全日本高校大学ダンスフェスティバル神戸」
他各種、報道番組、バラエティ、ラジオ番組等を担当。


◇笹子 重治(ささご・しげはる)ギター
1958年神戸市生まれのギタリスト
来日ブラジル人をサポートした後、ブラジルで活動。
「ショーロクラブ」「コーコーヤ」のリーダーとして約30枚のアルバムを発表。
プロデュースやサポート、レコーディング、アレンジ等で活躍中。
2021年に自己のインスト作品集「Plataforma」を発表。
22年3月にコーコーヤ4作目のオリジナル作品集「taste」を発表。
7月に、沖縄音楽リスペクトの新ユニット「ジュス」を立ち上げ、新譜”サガリバナ”を発表。
現在ショーロクラブ26枚目のアルバム制作中。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後援:関東屋久島会
主催:一般社団法人屋久島アカデミー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇屋久島大学プロジェクトとは~
屋久島大学は、様々な研究や地域活動が広がる屋久島を舞台に、
島内外の様々な人々が楽しみ、学び、互いに繋がることを目的とする、仮想市民大学です。

「屋久島そのものが、学長」というコンセプトのもと、
自然や歴史、文化芸術、街づくり、観光や防災まで、
屋久島をフィールドとする幅広い専門家を招いて、
開かれた学びの場を作ります。
そこで広い知と出会い、屋久島へ来島し、
関わり続けて頂くきっかけを作ります。
そして屋久島をめぐる人々の、豊かなコミュニティを作り上げていきます。

学長は、御年1400万歳の屋久島!
面白さの根源が、ここにあります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

\ Thank you for sharing! /
目次
閉じる